消費者金融とは

消費者金融とは個人への融資を専門としている業者のことです。無担保で一般の個人に融資をすることを専門としているのが大きな特徴となっています。普通の銀行では個人だけではなくて法人に対しても貸付をしています。融資の額も高額になることが多いでしょう。一方、消費者金融の場合は融資額は10万円から100万円程度の少額となっていることが多く、無担保で融資を受けることができるため、多くの消費者を対象としたサービスとして人気を集めています。ATM

消費者金融とヤミ金を混同している人がたまにいます。ヤミ金とは違法な金利で貸し付ける業者であり、消費者金融とは別物であると考えましょう。大部分の消費者金融はきちんと国から認可を受けて営業しており、金利についても法律をしっかりと守っています。上限金利は法律によって貸付金額が10万円未満ならば20%、10万円以上100万円未満ならば18%、100万円以上ならば15%と定められています。この上限を超える貸付については違法となっています。これをしっかりと守っているのが消費者金融です。

消費者金融の特徴として自動契約機というものがあります。お金を借りる際にはカードを用いてコンビニや銀行などのATMから気軽に引き出すことができます。このようにして即時融資を受けることができるのが特徴です。